生活習慣病

青汁通販を徹底比較してみました

様々なメーカーから販売されている青汁ですが、商品ごとに価格も味も少しずつ異なります。
全てを揃えて飲み比べできれば一番ですが、簡単には出来ませんので、選択の大きなポイントとなる飲みやすさ、と青汁の栄養成分効果に分けてランキングしてみます。

【飲みやすさランキング】
1位、 極みの青汁(サントリー)
味に自信がありと開発された青汁で上品な香りのよいお茶の用に飲みやすいと評判です。
また、体内に吸収されやすいケルセチンプラスというポリフェノールを独自開発し含まれていることも特徴です。

2位、 えがおの青汁(えがお)
ケールが含まれているのにほんのり甘くておいしい味と人気です。

3位、 神仙桑抹茶ゴールド(お茶村)
モンドセレクションを受賞した抹茶風味の青汁で伝統あるお茶やさんがつくっているという点でも注目されています。

【成分、効果ランキング】
1位、えがおの青汁(えがお)
大麦若葉、ケール、桑葉 とメイン野菜を3つ揃ええているのはえがおの青汁だけで健康効果の高いものを不足なく見事に含んでいます。

2位、ステラの贅沢青汁(ステラ)
クロレラ、ケール、長命草のみの強い緑成分のみを凝縮させています。
タブレットタイプの青汁です。

3位、健康と美容をかなえてしまうジェル(美感青汁)
5つの青汁成分と5つの美容成分が配合されています。
美容成分もプラスされた充実度。
青汁で腸内環境を改善しましょう。

このページの先頭へ